iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス 京都アバンティ店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

アイプラスメニュー

iPhoneお役立ち情報

一覧

iOS15へアップデートするときの注意点!iPhone修理アイプラス京都店

2021/10/10

アイプラス京都アバンティ店です。

当店はiPhone即日修理店です。

iPhoneの画面修理、バッテリー交換、水没復旧などiPhone修理はなんでもお任せください。

営業時間は10時〜21時までになります。

iOS15リリースされましたね。

14から15のメジャーアップデートですので新機能が追加されています。

今回はiOS15の機能面ではなくアップデート時の注意事項をまとめさせていただきます。

まずアップデートの方法は設定→一般→ソフトウェア・アップデート→ダウンロードしてインストールの順でアップデートが可能です。

この時、Wi-Fiの接続を事前に行なっていてください。

もしくはiTunesに接続しPC側から操作を行いアップデートする方法があります。

どちらも簡単にアップデートができますのでお試しください。

アップデート時の注意

注意1

[空き容量の確保]

iPhoneにはストレージ容量がございます。データを保存できる容量を表しています。

iPhoneの保存可能な容量をしっかりと確保した上でアップデートを行わないとリンゴループ(再起動を繰り返す症状)に陥ってしまいます。

なぜ空き容量が必要なのか?アップデートはデータを増やすことではないはずでは?

気になることはたくさんありますよね。

iOSのアップデートではGBがかかってしまいます。アップデートで新機能などが増えることによってデータ量が増えます。

では空き容量はどれだけ空けておけばいいのか?

こちらに関してはiOSのアップデートを行う際に「iOS15 ○○GB」と記載されている○○GB分を空けておけば問題はないでしょう。

ただしピッタリぐらいの空き容量では心配ですので2、3GBの余裕を持たせることがお勧めです。

これによりデータ容量がいっぱいでリンゴループしてしまったという事故は防げます。

また、上記のようなデータ容量を空けずにアップデートし容量のパンクが原因でリンゴループしてしまった場合は必ず初期化が必要になってきます。

注意2

[必ず事前にバックアップをとっておく]

アップデートではいかなる理由でiPhoneが使えなくなるかわかりません。

注意1のようにデータ容量が原因でリンゴループしてしまうと必ず初期化が必要ですのでデータを諦めてしまわないといけなくなります。

こんな時にバックアップを事前に取れていれば何の問題もございません。

アップデートの前は必ずバックアップをとっておくことをお勧めします。

注意3

[Wi-Fiやネット環境の整ったものでアップデートする]

よくあるのがコンビニのフリーWi-Fiやネット環境が悪いPCでアップデートすると接続が切れてしまい途中から全く進まなくなってしまうという事故です。

フリーWi-Fiを繋いでアップデートすることは絶対にNGです。

アップデート時ネットが切断され全く進まなくなってしまったらPCのiTunesに接続します。リカバリーモードに入れるとうまく接続されます。PC側から再度アップデートを行うと治りますが、出先でフリーWi-Fiを繋ぎ、途中で切断され止まってしまうとPCが必須になりますので自宅に帰るまではiPhoneを使用することができなくなります。こういった危険性もありますので必ずネット環境の整った場所でアップデートをお願い致します。

以上、3点の注意を守っていただければ基本的にはうまくアップデートされます。

もしもアップデートに失敗し自力で直すことができなくなった場合はアイプラス京都アバンティ店までご相談ください。

075-748-8757

 

 

店舗アクセス

店舗名アイプラス 京都アバンティ店
住所〒601-8003 京都府京都市南区東九条西山王町31 京都アバンティB1F
営業時間10時〜21時(定休日なし)
TEL075-748-8757
iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP