iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス 京都アバンティ店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

アイプラスメニュー

iPhone修理ブログ

一覧

初代iPhone SEドックコネクター修理 京都市下京区丹波口通り周辺よりご来店

2023/12/12

京都市下京区丹波口通り周辺地域でiPhone修理店をお探しなら
アイプラス京都アバンティ店にお任せください。
アイプラス京都アバンティ店
目次

 

 

 

 

本日も10時より営業しております。

iPhone即日修理店のアイプラス京都アバンティ店です。

営業時間は10時〜21時までになります。

iPhone以外のAndroid修理、iPad修理、Apple Watch修理、Nintendo Switch修理もお任せください。

スマホ修理も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

京都アバンティ地下一階でお待ちしております。

 

 

 

①初代iPhone SEモデル紹介

初代iPhone SEは2016年3月に発売された機種になります。

iPhone5sの後継機で安価で小さいサイズという位置付けとなりました。

また、iPhone5sからiPhone6に変わった際にサイズが大きくなり

賛否がありました。

大きくて使いにくいという声がたくさんあり、iPhone5sの人気が伝わりました。

イメージとしては、そういった声が多かったので復刻したような感じがしましたね。

モデル番号はA1662(U.S.model),A1723(in most countries),A1724(china mobile model)

初代iPhone SEは2016年から2018年まで販売されていました。

発売時期で言うとiPhone6SやiPhone6Sプラスと同じごろですね。

ですので先代機ではiPhone6、iPhone6プラスになります。

また、後継機がiPhone7、iPhone7プラスになります。

 

iPhone SEはサイズ感がiPhone5sと全く同じになり、当時人気だったサイズということもあり、

かなりの台数が売れましたね。

また、安価だったこともあり販売台数が伸びたのかもしれません。

 

 

 

初代iPhoneSEのWikipediaはこちら

 

 

 

 

②初代iPhone SEドックコネクター修理

京都市下京区丹波口通り周辺より初代iPhone SEの起動不良でお越しくださいました。

充電差し込み口のドックコネクターが反応せず、バッテリーの充電残量がみるみるなくなっていき

ついには電源が切れてしまい、使用できない状態になったようです。

充電差し込み口の反応がなかったことからドックコネクター修理のご依頼をいただきました。

お客様が症状自体をよく理解されており、状況説明があったのでドックコネクター修理をまずは行うことになりました。

 

 

③仕上がり

作業時間は30分ほどで完了です。

お客様のおっしゃられたこと通り充電口の故障、ドックコネクター修理で治りました。

データはもちろんそのままですよ。

iPhone SEドックコネクター

充電残量はしっかり増えていきます。

差し込み口の故障はよくご依頼をいただきます。

経験豊富な当店にお任せください。

 

ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

iPhoneドックコネクター修理の料金表はこちら

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP